経営者・リーダーの言葉:柳井正


モノの「本質」でしか、人は感動しない。「本当にいい部分」しか、人には伝わらない。そういった「本質」は、余計なものを削ぎ落としていかない限り、裸にしていかない限り、見えてこない。突き詰めていけば、「良いもの」だけが持つ微妙な差がわかること、「真善美」がわかること、それが「創造力」だと思う。

(柳井正:ファーストリテイリング 代表取締役会長兼社長)

図書館のサービスは、どれだけ人の心を掴んでいるのか。
利用者にとって、どれだけの新しい価値を生んでいるのか。
また、それは図書館でなければ創造・提供できない価値なのか。