現場の図書館員にできること(つづき)。

先日,現場の図書館員にできることを書きました。

それは,「積極的に意見すること」と「その際の意見や指摘は正しくなければならないこと」です。

そして,弱い立場にある現場の図書館員として自分たちの意見に耳を傾けてもらうために,もう一つ大切なことがあります。それは,「仕事で成果を上げること」です。

「仕事で成果を上げること」は,私の経験上,多くの経営者に対して,効果的な方法だと思います。

どんな経営者でも,仕事で成果を上げている社員を無視することはできません。むしろ,経営者から気に入られることの方が多く,結果的にその人の発言力が増すことになります。

どんな小さな仕事でも,成果を上げるために全力を尽くすことが大切なのだと思います。

コメントを残す